2017.06.20
トレッキング
タグ:

【2017布引の滝トレッキングレポ】関東最大の落差を誇る名瀑と激レアな○○に大興奮!



関東最大の落差を誇る布引の滝はいつ見ても大迫力。滝水が太陽の光を反射して輝く姿は、何時間見てても飽きない景色でした。

じっと見つめて、耳を澄ませば、自然の発見がいっぱい!


「エゾハルゼミが鳴いていますが、セミが鳴いている間は、晴れ間が続くと言われています。」


そう語るのは今回のガイド、ネイチャープラネットのコロスケさん。観天望気(かんてんぼうき)といって、自然現象や生物の行動から天気を予測する方法なんだとか。


「ドゥドゥドゥ」と聴こえてくる音はなんでしょう?

キツツキのドラミング(木を突っつく行為)で、求愛表現をしているそうです。


倒木更新(とうぼくこうしん)?

枯れた倒木の上から新しい幹が生えて、倒木が朽ち果てた所だけ隙間ができている状態とのこと。道中にあふれる難しい自然現象も、丁寧にわかりやすく解説してくれました。

<参加者の声>
「親切なガイドで感謝しています。」

「なかなか1人では道に迷ってしまいそうなコースをガイドしてもらい、スリリングで楽しいイベントだった。」

見渡す限りの大自然、木陰を通って快適トレッキング


梅雨の時期にも関わらず、この日は快晴でカラッとしていました。木陰が多い布引トレッキング。見渡す限りの大自然とちょうどいい気候でスイスイと進んでいきます。


ジブリを思い出させる幻想的な景色に写真を撮る参加者が続出。

ついに到着!ダイナミックな三段の滝!


何度見てもこの迫力には驚かされます。


大迫力に加え、滝の水が太陽の光を反射して神秘的な美しささえ感じました。

<参加者の声>
「布引の滝の景色は最高でした。」

「また楽しそうなツアーを見つけて参加させてもらいます。」

ゴールで待ち受けていたのは滝だけではなかった!?


ガイドのコロスケさんが嬉しそうに参加者へかけよります。

一体何が…


サン様!しかも幼生(子供)!

水がキレイなところにしか住んでいないサンショウウオ。初めて見る参加者もいて、みんな興味しんしん。


ここでしかできない体験が目一杯つまったツアーでした。

「日光市栗山地域おこし協力隊 ごいち」

 

ガイド担当

ネイチャープラネット


栗山ツアーの購読はFacebookページが便利です。

Twitter・RSSでも購読が便利です。