2017.02.24
スノートレッキング
タグ:

【2016㉗夫婦滝スノートレッキングレポ】表情が異なる3つの氷瀑、ツアー初解禁!



栗山ツアー初!夫婦滝(めおとだき)スノートレッキング。水量が多い時にしか見られない幻の滝が目の前に!2月18日(土)に実施した様子をレポートします。

夫婦滝スノートレッキング 30秒ダイジェスト動画

1.まずは装備から。ガイドさんによるスノートレッキングレクチャー


今回はOnePlay-it(ワンプレイト)ウッキーさんこと室町さんにガイドしてもらいます。アイゼン(金属の爪がついた登山用かんじき)、トレッキングポール、ヘルメットなどを装備。


1人1人に使い方を丁寧にレクチャーしてくれます。


準備ができたらトレッキング開始。靴底に爪がついているので、雪をサクサク踏む感覚を味わうことができます。

2.幻が目の前に!それぞれの表情を魅せる3つの氷瀑


最初に見えた氷瀑。これだけでも大迫力ですが、驚くのはまだ早い。実はこれ名無し滝でこの先に夫婦滝があるとのこと。せっかくなので、「ウッキー滝」と命名し、みんなでウッキーポーズ!

少し進むと幻の夫婦滝に到着です。

雌滝(めだき)と


雄滝(おだき)。「氷瀑の表情がそれぞれ違う」と参加者もウットリ。


思い思いのポーズを決めて楽しみました。

3.アウトドアグッズを使ってオシャレに氷瀑ランチ


氷瀑をバックに、ちょっとの工夫でオシャレにランチ。

ガスバーナーコンロやカッティングボード(木のまな板)を使って雪のテーブルをコーディネート。


じゃがりこがポテトサラダになる裏ワザも。パンに塗って食べたら絶品でした。

食後にコーヒーも飲んで、心も体も温まりました。

おまけ

ツアー参加者以外にも氷瀑を楽しむ人がいました。


氷瀑を登るアイスクライマー!いつか挑戦してみたいです。

栗山協力隊 ごいち

参加者の声(一例)

 

girl
「とにかく絶景で、秘境と言うべき滝へのツアーでした。 」(40代・女性 リピーター)
girl
「1人では行けない所に行けて、自分では作れない温かいランチが食べれてよかった。」(40代・女性 リピーター)
girl
「ガイドさんの親切な対応、昼食などよかったです。」(60代・男性)

ガイド担当

OnePlay-it(ワンプレイト)

栗山ツアーの購読はFacebookページが便利です。

Twitter・RSSでも購読が便利です。

最新ツアー予約状況

○:6以上 / △:5以下 / ×:満員御礼

体験レポート

お知らせ