2017.03.01
スノートレッキング
タグ:

【2016㉘奥鬼怒スノートレッキング レポ】冬の楽しみいっぱい!白銀の世界を自由に散策



秘境に広がる白銀世界、奥鬼怒遊歩道をスノートレッキング。2月19日(日)に実施したツアーの様子をレポートします。

奥鬼怒スノートレッキング 30秒ダイジェスト動画

1.スノーシューで楽しく散策

まだ誰も踏んでいない雪、辺り一面に広がる雪景色、間近に現れる氷瀑、冬の魅力がいっぱいつまった奥鬼怒をスノーシューで快適にトレッキング。


今回のガイドは日光那須アウトドアサービスのサラダさんとザッキーさん。それぞれ列の先頭と最後尾で自然の知識を楽しく教えてくれました。

2.秘境ならではの自然、天然記念物も!

発見と驚きがたくさんのスノートレッキング。


夫婦滝(めおとだき)の氷瀑もすごかったですが、奥鬼怒の氷瀑も一味違います。

天然の温泉の成分が混ざったグリーンフォール。光の加減で見え方が変わるのもおもしろいです。


天然記念物のニホンカモシカにも出会えました。なかなか逃げ出さないと思ったら、怖くて逃げられないことをガイドさんが教えてくれました。カモシカのストレスにならないよう、静かに通り過ぎます。


流れだす天然の温泉。手で触れて源泉の温度を実感。


岩に残った雪、川の流れる音、今だからこそ見れる景色に目を奪われました。

3.雪を使ったアクティビティーを満喫!

雪遊びを全身で体感。


天然の雪上ジェットコースターは迫力満点!


楽しくなって何度も滑る参加者もいました。


雪の上にダイブしてみたり


トリックアートを撮ってみたりと、遊び方は無限大。

4.ご褒美は温か~い食事&温泉


ゴールは奥鬼怒四湯の1つ八丁の湯


山菜とキノコがたっぷりのそばやうどん、雪見ができる露天風呂。最高の食事と温泉で身も心も温まりました。

栗山協力隊 ごいち

参加者の声(一例)

girl
「日本カモシカも見れたし、雪遊びも楽しかった 」(60代・女性 リピーター)
girl
「冬の栗山堪能しました。冬の奥鬼怒は神秘的でした。」(60代・女性 リピーター)
girl
「トレッキング後の温泉がよかった。」(20代・女性 リピーター)
 

ガイド担当

日光那須アウトドアサービス


栗山ツアーの購読はFacebookページが便利です。

Twitter・RSSでも購読が便利です。

最新ツアー予約状況

○:6以上 / △:5以下 / ×:満員御礼

体験レポート

お知らせ