ツアー情報

【2/13(土)】栗山ハンター体験(狩猟体験) 栗山のリアル。山人たちとのふれあい ※日帰り企画 ※満員

※満員になりました。キャンセルがでた場合は再度募集します

 

新型コロナウイルス感染症対策として、今年度は参加人数の制限など規模を小さくしての実施となります。

また今後も状況によっては内容が変更される場合があります。
注意事項などを事前にご確認いただいた上でお楽しみください。
新型コロナウイルス感染症予防対策について

 
すっかり栗山ツアーの代名詞となったハンターツアーも、もう5年目。
ふつうの観光ではぜったい味わえない、「栗山のリアル」を生で体験できる年に1度の企画です。

 
今年は参加者や関係者みなさまの安全を考え、日帰り企画での実施となります。
 
かんじき体験、シカの皮はぎ、熱くておちゃめなハンターたちとの交流を味わう、濃すぎる1日となるでしょう。
 
伝統ある狩猟文化を現役猟師たちと楽しく学びます。
 

ツアー詳細

開催日 2021年2月13日(土)
集合場所 黒部茶屋(くろべぢゃや) 駐車場
 日光市黒部23-4グーグルマップ

トイレは現場にないため、近くの「栗山ふるさと物産センター」
前の公衆トイレを事前にご利用ください(グーグルマップ)。
雪山に入る前にもトイレによりますのでご安心ください。
対象  20歳以上
ガイド Kuriyama Go Travel
定員 12名
※5名以上で実施
※雨天・小雪決行、荒天中止
料金

10,000円(税込)

  • ツアー料金にはガイド料、1日目のランチ、道具レンタル(かんじき)、傷害保険料が含まれます
  • 当日現金支払い
送迎

当日、公共交通でお越しの方は、無料送迎サービス(要予約)があります。
人数に制限があるため、申込時にお問合せください。

ツアー当日、9:10 「川治温泉駅」にてピックアップ。翌朝のツアー終了後「川治温泉駅」へお送りします(ヤフー時刻表

※東京の方は、東武浅草駅から6:30発 特急リバティで乗換なし直通。8:51「川治温泉駅」着
ヤフー時刻表

持ち物・服装

かなり冷え込む日もあります(平均−10℃近くなる日も)。冬山を2時間以上歩きますので、しっかりとした服装でご参加ください

・防寒着(スノーウェアやダウンジャケット、動いて汗をかいたらぬぎます)、帽子、手袋
・靴(トレッキングシューズにスパッツ、または長靴(スパイクなど滑り止めがあるとなお可)、雪山を歩くので防水・防寒性が高いものがオススメ)
・雨具
・飲料水(120分程度の散策があります)
・タオル
※マイカーでお越しの方は「冬用タイヤ」が必須です

ご注意
  • ツアー規約を必ずご確認の上、ご参加ください
  • シカの皮剥ぎ見学は、ハンターの狩猟状況によっては実施できない場合があります
  • 集合時間以降の参加はできません。遅れた場合は当日キャンセル扱いとなります
  • キャンセル費:実施2〜7日前は料金の30%。前日は料金の50%。当日は料金の100%。※天候不良など、主催者が中止にした場合は除く

スケジュール

10:00

集合
※9:30より受付開始
※雪が降ることの多い季節です。時間には余裕をもって安全運転でお越しください
10:30

狩猟場 見学&散策(120分程度)
かんじきを履き、ハンターたちと実際に猟の現場に行きます

12:50 昼食
 ニュー三沢(山菜キノコ丼予定)
13:00

シカの皮剥ぎ体験
 ※ハンターの狩猟状況によっては実施できず別の企画となる場合があります(シカ革クラフト体験、栗山地域散策など)

16:00 解散

見どころ

現役ハンターとふれあい

獣害被害問題に立ち向かうハンターたち。
狩猟はどんなふうに行うのか、どんなことを思ってやるのか。
なんでも聞いちゃってOKです。

ハンターたちと楽しくふれあい、理解を深めるツアーです。

カンジキを履いて狩猟現場を実際に散策。

みなさん真剣な表情

鹿の皮剥ぎも実際に体験!
※ハンターの狩猟状況によっては、実施できない場合があります

体験レポート

【2019ハンターツアーレポ】ここ一番の勝負強さ!熱くておちゃめな山の男たち

【2018 栗山ハンター体験レポ】ドラマチック!ハンター達の本気が魅せる奇跡

【2017 ハンター体験レポ】ハンター生活まるごと体験!猟から学ぶ山の暮らし

参加者の声

  • 参加しているハンターの方たちがみんな気持ちの良い方ばかりで、ツアーを通して楽しむことができた。 はじめてのハンター体験はとてもエキサイティングでした。
    決して派手なものではありませんが、インカムから聞こえるハンターのやりとりは楽しくて、そして緊張感を感じることができました。
    鹿の解体体験もよそではできないユニークなもので楽しかったです。
  • 参加者はその日だけですが、ハンターとツアー企画者さんの準備が長期に及び、その甲斐あって当日中身の濃いツアーを体験できました。
  • ハンターの皆さんが私たちに「鹿を見せたい」と頑張って下さりありがたかった。 勢子のチームにいましたが、引き返す選択肢もあった中、鹿のところまで案内していただきました。
  • 去年はタツ、今回は勢子だったので巻き狩りの方法がよくわかった。
  • 本当に楽しいツアーでした。これからも地域おこしに頑張って下さい
  • 半数の方が女性、しかも女性の方が鹿の皮はぎ、解体に積極的に参加でびっくり。男性中心のツアーだと思っていたのがまるで逆。思っていた以上に花のある楽しいツアーでした。
  • 今回のツアーを通じて、ハンターの並大抵では務まらない過酷さ、鹿の解体時の衝撃を学びました。 栗山の皆様の暖かさを一時の間でも感じ、考えることができたことは、一生心に残る貴重な体験でした。改めておもてなしをして下さった全ての方々に心からお礼を申し上げたいです。
  • レベルアップしたツアーと栗山ハンターにハートを射抜かれた気分です。ますます魅力的な栗山ツアーですね。
  • 狩猟の現場を見られ、文化として猟師の方々が継続しながら外部の人(観光客)に伝えたい気持ちがあってよかった
  • 超リアルを追及したツアーでした
  • 狩猟の大変さや今後の後継者不足等、楽ではないかと思いますが、こういった事を周知するためにもずっと続けてほしいです
  • 宴会でも盛り上がり情報交換が楽しかったです
  • 偶然にも収穫があったのでとても楽しかったが、これも開催日まで狩りに出て行くなどの準備のおかげだったのかと思います
  • ハンター・地域の方が前向きでありのままで迎えて下さったことが何と言っても一番うれしかった
  • 勢子をやらせていただきましたが、歩きながら無線も聞きながらハンターのみなさんのチームプレーが大切なことがよくわかりました
  • 鹿の皮剥ぎ→解体までできたのは類似ツアーでもなかなかないのでは?
  • 一般の方が、猟師の世界を少しだけ体験してみる!ということなら100点満点です
  • 山中に人々の暮らしがあり、そこにいる動物をいただくことが、とても明るく正しいことが、幸せに感じられました。
  • この自由で明るい皆さんで、イキイキとした栗山になっていると思うので、この調子でガンバ!応援しています
  • 勢子(せこ)の鉄砲の音や鹿を追う声など、間近で聞くことができたり、私は見られませんでしたが、鹿が目の前を現れたりと、リアル体験ができる、とてもわくわくドキドキできるツアーだと思いました
  • なぜ狩猟をするのかハンターさんに問いかけ、鹿が増えている問題やハンターが減った事など現役の方に聞けたのがよかった 
  • 今後もこのようなマタギ(ハンター)による命の授業を体験できる素晴らしいツアーに参加したい
  • ハンターの話は全て新鮮であっという間に時間が過ぎてしまったが、中身の濃い時間を過ごせた
  • 皮剥ぎをした時、命のやりとりを感じることができたので、今後、共有したり、どんな仕事なのか、栗山や奥鬼怒を知ってもらう発信方法を考えたいと思います

 

予約お申込みフォーム(締切は5日前)

以下カレンダーより希望の日程を選び、保険加入など必要情報をご記入ください。

公共交通でお越しで、川治温泉駅からの送迎サービスを希望される方は自由コメント欄に「送迎希望」とご記入ください。

受付、キャンセルの締め切りは2月8日(月)まで。

記入漏れなどがあった場合、再確認のご連絡をさせていただきます。

 

Kuriyama Go Travel

担当:疋野 070−4380−5917
平日9:00〜17:00まで
宿泊のご相談も承ります