2018.01.04
里山体験
タグ:

【2/10(土)】山人たちとのふれあい&ジビエ料理試食 栗山ハンター体験 ※満員御礼


去年、日光ファンクラブ限定で開催された「栗山郷の現役ハンターを知るツアー」。
 
1度限りの実施予定でしたが、予想以上に好評すぎました。。。栗山ツアーでパワーアップして実現!
 
宿泊者(当日)限定の企画です。かんじき体験、シカの皮はぎ、熱くておちゃめなハンターたちとの交流
 
栗山でしかできない激レア体験を、じっくりお楽しみください。
 
※満員御礼となりました。キャンセルがでた場合に再募集します!
 

※参考動画「日光ファンクラブ限定 栗山郷の現役ハンターを知るツアー」のときの様子です 

ツアー詳細

開催日 2018年2月10日(土)
実施場所 日向地区ほか
集合・解散場所 民宿日向荘 駐車場

 日光市日向950(グーグルマップ
対象  中学生以上
おすすめ カップル・友達 
ガイド担当 それそれ会
定員 10名  ※雨天・小雪決行、荒天中止
最低催行人数 4名
料金
  • 12,000円
  • ※当日宿泊者限定の企画です。このツアー料金に宿泊費は含まれません(申込いただいた後、周辺の宿をご案内いたします)
  • ※ツアー料金にはガイド料、ランチ&夕食、道具レンタル(かんじき)、傷害保険料が含まれます
有料レンタル道具

なし

送迎

当日、公共交通でお越しの方は、無料送迎サービス(要予約)があります。申込時にお問合せください。

ツアー当日、9:10 「川治温泉駅」にてピックアップ。翌朝のツアー終了後「川治温泉駅」へお送りします(ヤフー時刻表

※東京の方は、東武浅草駅から6:30発 特急リバティで乗換なし直通。8:51「川治温泉駅」着
ヤフー時刻表

スケジュール(予定)

10:00

集合・受付
※雪が降ることの多い季節です。時間には余裕をもって安全運転でお越しください
10:30

狩猟場 現地解説(60分程度の散策予定)

12:00 ハンターたちと昼食(かつ丼予定)
13:00

 ①シカの皮剥ぎ体験
※ハンターの狩猟状況によっては、実施できない場合があります
②雪上かんじき体験
 かんじきを履き、ハンターと話しながら雪の上を散策

18:00 ①ハンター店主のいる食事処「山水庵」にて、ハンターたちと夕食
②シカ肉のたたきなど、ジビエ料理の試食もあり
※提供食材は放射能検査をしています
20:00

解散。各宿へ戻る。
翌朝、8:00朝食。その後に自由解散
※送迎利用者は9:00から各宿出発、10:00頃川治温泉駅着

持ち物・服装

●服装
 防寒着(スノーウェアやダウンジャケット)
 靴はトレッキングシューズにスパッツが理想(なければ長靴でも可)
 帽子、グローブ(必須)
●タオル、着替え
●飲料水
●マイカーでお越しの方は「冬用タイヤ」が必須です

ご注意
  • ・ツアー規約を必ずご確認の上、ご参加ください
  • ・シカの皮剥ぎ見学は、ハンターの狩猟状況によっては実施できない場合があります
  • ・民宿での宿泊は、部屋数に限りがあるため、男女別の相部屋となる場合があります
  • ・集合時間に遅れそうなお客さまは、必ずご連絡をお願いします。間に合わなかった場合、当日キャンセル扱いとなります
  • ・キャンセル費:実施2〜7日前は料金の30%。前日は料金の50%。当日は料金の100%。※天候不良など、主催者が中止にした場合は除く

見どころ

1.現役ハンターとふれあい

写真はハンターの狩猟イメージです。

獣害被害問題に立ち向かうハンターたち。狩猟はどんなふうに行うのか、どんなことを思ってやるのか。なんでも聞いちゃってOKです。ハンターたちと楽しくふれあい、理解を深めるツアーです。

<参考記事>シロウトが猟に連れて行ってもらったら、いろいろすごかった

2.ジビエ料理 試食とハンターとのぶっちゃけトーク

写真はイメージです。提供食材は放射能検査をしています。どんなものが試食できるかは当日のお楽しみ。

体験レポート&メディア

参考記事

【ハンターツアーレポ】現役ハンターから学ぶ山の魅力とレアなジビエ料理 | 5秒でくりやま

参加者の声

girl
「なぜ狩猟をするのかハンターさんに問いかけ、鹿が増えている問題やハンターが減った事など現役の方に聞けたのがよかった 」
girl
「今後もこのようなマタギ(ハンター)による命の授業を体験できる素晴らしいツアーに参加したい」
girl
「ハンターの話は全て新鮮であっという間に時間が過ぎてしまったが、中身の濃い時間を過ごせた。」

ツアーの予約・お問合せ(締切は5日前)

それそれ会

<予約フォームからの申し込み>

※満員御礼となりました。キャンセルがでた場合に再募集します!

担当:斉藤 090−5209−4213
平日9:00〜17:00まで
※個人携帯につき、電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします。また早朝や深夜のご連絡はおひかえください


栗山ツアーの購読はFacebookページが便利です。

Twitter・RSSでも購読が便利です。