【2/23(日)】土呂部の冬のごちそう 雪の上のお楽しみ かんじき自然観察+メープルシロップ採取体験 ※満員

※満員となりました

メープルの里 土呂部(どろぶ)エリアのファミリー向け人気企画!

毎年5月の連休前から道の駅などで販売される「土呂部のメープルシロップ」を知っていますか?
毎年メディアなどで話題となり、あっという間に売切れてしまうほど人気です。

この企画は、土呂部のメープルシロップをプロデュースする「日光茅ボッチの会さん」がガイド。

「メープルシロップの採取体験」のほか、かつて栗山の生活に欠かせなかった「かんじきを履いての自然観察」、地元のお母さんの手作りランチ」「メープルスウィーツ」など、お楽しみ要素がいっぱいです。

ご予約はこちら↓

ツアー詳細

開催日 2020年2月23日(日)
集合場所 土呂部 民宿水ばしょう苑 むかい駐車場
栃木県日光市土呂部(グーグルマップ

〇送迎サービスあり(事前予約制 7名限定)
9:00 「鬼怒川温泉駅」集合
※人数に限りがありますので、必ずお申込み時にご確認ください
(例)6:30 浅草発の場合、特急利用で 8:34 鬼怒川温泉駅着 

対象  小学生以上
オススメ「カップル・友達 / ファミリー」
ガイド 日光茅ボッチの会
定員 25名
※雨天・小雪決行、荒天中止

※4名以上で実施
料金

3,000円(中学生以下1,000円)

  • ※ガイド料、ランチ、メープルウォーター(カエデ樹液)、(道具レンタル(かんじき)、傷害保険料が含まれます
スケジュール

10:00

集合・受付

※雪が多い季節です。時間には余裕をもって安全運転でお越しください
※集合時間以降の参加はできません
10:10 ①「かんじき」で自然散策
②メープルシロップ採取体験
  ※カエデの木や天候などの状況により、実施する内容が変更になる場合があります
12:00 ランチ(地元のお母さんの手作り)&メープルスウィーツ
14:30

終了

※送迎サービスを利用される方は「鬼怒川温泉駅」へお送りします(16:00頃 到着予定)

持ち物・服装
  • 服装
     防寒着(スノーウェアやダウンジャケット)
     靴はトレッキングシューズにスパッツがオススメ(なければ長靴でも可)
     帽子、グローブ(必須)
  • 雪の上に座るための敷物
  • タオル、着替え
  • 飲料水
  • マイカーでお越しの方は「冬用タイヤ」が必須です
ご注意
  • ツアー規約を必ずご確認の上、ご参加ください
  • キャンセル費:実施2〜7日前は料金の30%。前日は料金の50%。当日は料金の100%。※天候不良など、主催者が中止にした場合は除く

見どころ

メープルシロップはこうやって作る!楽しい採取体験

メープルシロップができるのは、カナダだけではありません。
土呂部でもできるんです。

イベントでは、メープルシロップの採取作業を特別に体験します。

いっぱい採れた重い樹液を、みんなで力をあわせて運ぶことも。

自宅でメープルシロップを作ろう!
メープルウォーター(樹液)のおみやげ付です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メープルウォーターはウィスキーや焼酎で割って飲んでもよし。
約40倍に煮詰めると…写真のようなメープルシロップになります。

雪!雪!雪!土呂部の茅場(かっぱ)をかんじきでGO

あたり一面ドロブスノー。

草原に広がる雪の上を歩いたり、すべったり。

かんじきがはじめての方も、スタッフが履き方を教えてくれるから安心です。

snowdorobu_01
野生動物の足あとや野鳥なども観察します。

先生の話を聞きながら注意深く観察すると、いろんなものが見えてくる?

冬のごちそう。雪の中でランチ!樹液100%のメープル紅茶も

寒い日は、暖かいところで食べるのが常識ですが…

「なのに…どうしてこんなにワクワクするのだろう?」

体験した人だけがわかる土呂部のお楽しみ。

ツアー料金には地元のお母さんの手作りランチが付いています。

そのほか、メープルシロップを使ったお菓子などの「メープルスイーツ」も毎年好評です。
どれもここだけでしか食べられないものばかりで、メニューは毎回変わります(当日のお楽しみ!)。

樹液100%のメープル紅茶も雪の中で楽しみます。

メディアにもたくさん取り上げられています

たとえば去年は、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」さんで放送。

「関東一寒い土呂部」

「すごい!樹液がでてきています!」

「んー甘い!」

日光茅ボッチの会 代表 飯村さんの詳しい解説に、レポーターのナイスな反応でした。

体験レポート(過去に実施したツアー)

2018「スーパーJチャンネル」デビュー!土呂部の魅力を全国へ

2017かんじき&メープル採取体験レポ

2016かんじき自然観察+メープルシロップ採取体験レポ

2015雪上自然観察&メープルシロップ採取レポ

参加者の声

  • 子供たちがどんどん活動に参加していく雰囲気はこの里山ならではのフィールド学習ですね。ありがとうございました(70代 男性)
  • 最後、大自然の恵みに感謝しながらメープルシロップとカナッペをいただきました。今まで以上に自然に感謝して生きていこうと思いました。ありがとうございました(40代 男性)
  • 説明もとてもわかりやすく、歩きながらのスタッフの方との雑談やマメ知識もすごくおもしろかったです(40代 女性)
  • お昼のもてなしやパン・お菓子はテーマとは関係ない部分だけど、快適で楽しかったという所からテーマにも自然と興味が出るし、印象にものこるので、皆様の丁寧なおもてなしはすごい大きいと思いました。ありがとうございました(20代 男性)
  • 温かくおもてなししていただけてまた土呂部に行きたいと思いました。夏はまた違った風景が見れると思うので楽しみです(20代 女性)
  • 「里山遊びいいですね。雪、斜面を利用してのソリすべり、全身が雪にまみれると全身の開放感に満ちてきます」(70代 男性)
  • 「イタヤカエデから出てくる樹液の力、それを活用する土呂部の方々と日光茅ボッチの方々に感謝!」(70代 男性)
  • 「コクワ、ブルーベリー、山ブドウの酵母、メープルシロップ。それらが里山にたくさん眠っているのですね。里山の恵みをちょっぴり利用させてもらっている皆様の姿、ステキです」(70代 男性)
  • 「今回はメープルシロップをきっかけにこのツアーに参加しましたが、自然保護、環境整備などといったことを食を通じることで身近に感じました」(20代・男性)
  • 「メープルシロップがどのように採取でき、どのように作られるか、どれだけ貴重なものか、よく理解できました」(40代 女性)
  • 「自然を守ろうとする取り組み、子供たちにも受け継いでいけたらと思います」(20代 女性)
  • 「小学校1年生の子と妻の3人で参加させていただきました。参加のきっかけは自分がとても土呂部地区に興味があったことなので、妻と子供が楽しめるかどうか、少し不安がありました。ですが、そんな不安などすぐに吹き飛ぶくらい、妻と子供も楽しめているようでした」(20代 男性)
  • 「かんじき、樹液の採取、この年になって初めての経験でおもしろかった。大人でも楽しめます。子供はもちろんですが」(40代 女性)
  • 「スタッフの皆さまがとても親切にして下さり、盛りだくさんの素敵な一日を過ごすことができ、感謝です。ありがとうございました」(20代 女性)
  • 「かえでの樹液を撮ること、本当に勉強になりました。大量の樹液を採って少量のシロップに煮詰めることを知りませんでした」(60代 男性)
  • 「参加するたびに土呂部の良さを知ることができて、また行きたいと思わせてくれます 」(40代 女性)※3回目のリピーター様
  • 「人が歩いていない大自然をいっぱい散策できて楽しかった。メープルシロップ体験は、見学だけでなく、家に持ち帰って煮詰めるところまでちゃんと体験できるのがステキ!」(20代 女性)

ツアーの予約(締切は5日前)

以下カレンダーより希望の日程を選び、保険加入など必要情報をご記入ください。

「鬼怒川温泉駅」からの送迎サービスをご希望の方は「自由コメント欄」に利用人数を記入ください(定員に達した場合、ご利用いただけない場合もあります)。

記入漏れなどがあった場合、再確認のご連絡をします。

ガイド 日光茅ボッチの会

担当:飯村(TEL090-7000-9029)、 青山(TEL 090-4719-4837)
平日9:00〜17:00まで
※個人携帯につき、電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします

最新情報をチェックしよう!