【7/20(土)、21(日)】立って漕ぐ新感覚のウォータースポーツ川俣湖SUP(スタンドアップパドルボード)

  • 2019年5月21日
  • SUP

 

標高約1,000m、見渡せば緑がいっぱい。
広大なダム湖で実施する日光で一番奥のSUPは、「いやしレベル」がちょっと違います。

はじめてでもすぐに楽しめるようになりますよ。 

 

ご予約はこちら↓

 

ツアー詳細

開催日 2019年
7月20日(土)、7月21日(日)
集合場所

川俣湖二本松広場(キャンプ場)(アクセスはこちら

対象  小学生1年生以上の健康な方
オススメ「カップル・友達」
ガイド担当 ネイチャープラネット
定員 10名×2回実施
※雨天決行、荒天は中止
※4人以上で実施
料金
  • 5,000円
    ※ガイド料、道具レンタル(SUP本体、パドル)、傷害保険料が含まれます
スケジュール
(1回目)
9:30 集合・受付
10:00 SUP体験スタート
12:00 終了・解散
スケジュール
(2回目)
13:00 集合・受付・陸上講習→スタート
13:30 SUP体験スタート
15:30 終了・解散
持ち物
  1. 水着または濡れてもいい服(必ずぬれます)
  2. スポーツサンダルまたは濡れてもいい靴
  3. タオル、着替え
  4. 昼食(必要な方)
有料レンタル ウェットスーツ(各1000円)
ご注意
  • ・ツアー規約を必ずご確認の上、ご参加ください
  • ・キャンセル費:実施2〜7日前は料金の30%。前日は料金の50%。当日は料金の100%。※主催者が中止にした場合は除く

 見どころ

人気のSUPを広い広い川俣湖で

SUP(スタンドアップパドルボード)は、写真のとおり、大きめのボードで立ち漕ぎする新感覚のウォータースポーツです。

大自然の中での体験は、ひと味違います。

②ほとんどが未経験者。でもすぐに上手になっちゃう人ばかりです

kawamata-sap_12.jpg

地元のベテランガイドさんが指導してくれるので安心です。

広くて、静かな川俣湖。

ボードで湖に入れば、まわりの風景や波の動きが一変して見えて驚くことでしょう。

③飛び込みにヨガにすもう…SUPの楽しみ方は無限! 

さて、いくつチャレンジできるでしょうか?

終わったあとは温泉もありますよ。

参考【川俣温泉 上人一休の湯】川俣湖畔に湧く出で湯と美しい自然で、くつろぎのひととき | 5秒でくりやま

体験レポート

【SUPレポ】 どこのリゾートだよ!? 2年ぶりに絶景・小網ダム湖でSUP

【2017川俣湖SUPレポ】関東の最も奥でSUP。その魅力とは?

【2016⑭ スタンドアップパドルボードレポ】初心者も経験者も◎。楽しみ方いっぱい!

【2015⑬ 川俣湖SUPレポ】みんなすぐに上達!広〜い湖でゆったりのんびりSUP体験

参加者の声

  • 最初は勝手が分からなかったけれど、思い切って立ってみると少しずつバランス感覚がとれ、スムーズに動けるようになり楽しめた(30代・女性)
  • はじめてのSUPだったが、ていねいに教えてもらって、とてもわかりやすく、安全に楽しめた(30代・女性)
  • はじめる前に落ちるものとはっきり教えてもらたので、覚悟もできて逆に楽しめた(30代・女性)(30代・女性)
  • 広い川俣湖をほぼ貸切りで時間を気にせずゆっくり遊べました(30代・女性)
  • SUPは色々な漕ぎ方もできるし、昼寝もできるし楽しい時間を過ごせました(30代・女性)

ツアーの予約・お問合せ(締切は5日前)

以下カレンダーより希望の日程を選び、保険加入など必要情報をご記入ください。

ネイチャープラネット
TEL 0288-78-1177 (平日9:00〜17:00まで)
Webサイトからのお問合せ:Webサイト

宿泊のご相談なら

KuriyamaGoTravel 070-4380-5917)へ

最新情報をチェックしよう!