2018.09.24
トレッキング
タグ:

【鬼怒沼トレッキング レポ】天空湿原からグンマーへの大冒険


草紅葉がはじまったばかりの「天空湿原・鬼怒沼」へ行ってきました!

ただし今回は鬼怒沼へ行くだけでなく、グンマー入国なのです。

初企画!栃木最奥の秘境→天空湿原→グンマー

ガイドは「日光秘境ガイドならこの人におまかせ」でおなじみの、ネイチャープラネット ころすけさんとはちべぇさん。

 

さて、日光とグンマーの夢のコラボです。

これぞ男のロマン!

…と思ったら、参加者全員女性でした。

いつもありがとうございます。

こんなふうに栗山ツアーでは「個人ではなかなか実現できないルート」も攻めますので、そこのところよろしくお願いしますわんわん!

栃木とグンマーのいい景色

天空湿原の定番「鏡の池」「金沼」などで撮影!

今年の紅葉はちょっと遅めの感じでしたが、はじまりかけの草もみじを楽しめましたよ。

後半は、グンマーへ

グンマーにはいった瞬間にグンパ(グンマーパーティー)とかしようと思っていましたが、とくに標識とかもなく…

気づいたらグンマーへ入国していることに。

さ、さすがグンマーや!

※実際には鬼怒沼をすぎたあたりで群馬

下りは去年の根名草山トレッキングの1,000mダウンを思い出させるほど。

個人的にはひざが大笑いでしたが、なんとかぶじ下山できました。

途中で尾瀬沼などもちょびっと見えたり。
なかなかの景色でしたよ。

おわりに…

定番の天空湿原・鬼怒沼トレッキングも、切り口を変えるとまったく別ツアーになることがわかりました。

ツアーのネタ探しは、毎回頭を悩ませます(ガイドさんに頼りっぱなしでスミマセン)。

が、ツアーには常連の方も多く、いつも斬新なアイデアをもらるのがうれしいです。
実は今回のルートも、常連さんのリクエストで企画されたものでした。

 

ツアーの種類を増やす提案として

「栗山ツアーっていうけれど、栗山の人がメンバーにいれば栗山ツアーでいいんじゃない?

という声もいただきました。

最初はすごいアイデア!と思いましたが、冷静に考えてみるとルートの可能性が無限になり、

九州とかでもいいし、アメリカとかでもOK!

とかなってしまう…。
引き続き、栗山ツアーは栗山でやります。

 

鬼怒沼はこれから草紅葉が見頃になるでしょう。
奥鬼怒温泉にゆったり泊まってから登るのがオススメです。

事務局 アオヤマ

登山データ(携帯アプリ使用)

歩行時間 約7時間
歩行距離 約11km

最高高度 2,085m
累計高度(+) 1,122m
累計高度(−) 1,262m

ガイド

ネイチャープラネットさん


栗山ツアーの購読はFacebookページが便利です。

Twitter・RSSでも購読が便利です。