【夫婦滝スノートレッキングレポ】雪が例年より少ない・・・が、やっぱり見応えのある氷瀑

今年もすんごい氷瀑・夫婦滝(めおとだき)に行ってきました!

リピーターも多く、またガイドさんの楽しいトークもあり、まるで登山サークルのような感じに。

楽しいスノートレッキングになりました!

雪が少なくても、やっぱり楽しい絶景アドベンチャー

ガイドはおなじみワンプレイト ぷっちょさん

ぷっちょさんのずっとハイテンションガイドのおかげで、厳しい冬の山道も、楽しみながら登れました。

 

・・・で今回、例年より雪が少ないんです。

 

 

こんな感じ。

 

春のような景色なんですが・・・

 

 

 

 

 

滝まで行ってみると、

 

 

 

 

 

やっぱりすごかった!

 

ありがとう夫婦滝。

 

今回も、アイスクライマーの方たちがいました。

毎回このツアーの日に遭遇するのはなぜ?

 

このすごい滝を見ながら・・・

ワンプレイトさん特性あったかアウトドアランチ!

 

冷えた体に染み入ります。

 

「誰でも簡単にできるよ」とのことなので、今度じぶんでもやってみよう。

 

特性フランスパンもおいしかったなぁ。

「暗すぎてこえーぞ」

去年好評だったダンジョンも定番に。

 

絶景ポイントばかりでした!

 

最後の栗山ダムでは、地元のわたしが説明を補足。

参加者に「めっちゃダムファン」的な人はいなかったのに、勝手にながながとダム説明をしてしまったため、たぶん6人中6人くらいの方に「なんだこいつ?」と思われたかもしれません。

 

「ゴールデンウィークのころ、この栗山ダムで見学ツアーがあるよ!」って話、みなさん覚えてくれているだろうか?

もっとも盛り上がった話題は「からあげ」?

たいへんな冬の山道も、楽しくてあっという間だった気がします。

ワンプレイトさんのツアーはどれもリピーター率が高く、別々に参加された方どうしが知り合いということも。

 

いろんな話題がありましたが、印象に残っているのは・・・

 

「帰りにどこの温泉に行く?そのあと何を食べて帰る?」

「わたしは”東照温泉“に行って温泉にはいって、人気のからあげを食べて帰ります」

「たしかにあそこはうまい!」

 

 

・・・みなさん遠くから山を求めてきて、山の中ではからあげの話で盛り上がります

 

わたしは列の1番うしろにいたこともあり、最初はだまって聞いていました。

でもさすがにからあげの話で盛り上がるとがまんできなくなり、

「東照温泉の近くにある”“のポークステーキもいいっすよね」

と対抗せずにはいられませんでした。

すみませんでした。

参加者が次の企画を提案

「ワンプレイトさんで軽めの登山と陶芸をセットにしたプランあったら参加します」

 

リピーターの方ならではの企画ですね。

参加者の要望が実際にツアーになったケース、なんども見ています。

 

ちなみにこの夫婦滝ツアー、まだ行けるチャンスはあります。

栗山ツアーでは1日限りでしたが、ワンプレイトさんでは2月末くらいまでツアーを実施とのこと(雪などの状況により変わります)。

日光駅からの送迎もやっているので、東京方面の方も日帰り参加OKでお得ですよ!

 

ガイド:ワンプレイトさん
事務局:アオヤマ

最新情報をチェックしよう!