【奥鬼怒スノートレッキングレポ】絶景の連続に写真撮りまくり。冬の奥鬼怒はちょっと違います

毎年恒例の奥鬼怒(おくきぬ)スノートレッキング(遊歩道)に行ってきました!

1日前の夫婦滝のときもそうでしたが、今年は例年より雪が少なめ。
それでも、奥鬼怒はやはり別世界でした。

見てください。これが冬の奥鬼怒温泉郷です

かっこいい!

ガイドは日光那須アウトドアサービスのザッキーさん

毎年お世話になっています。

スノーシューやアイゼンの付け方などもていねいに教えていただきました。

写真は、ソリ遊びで高いところへ行ってみんながビビっていたので、「ザッキーさんお手本見せてよ!」といったときのシーンです。

立ち止まると震えるほどの寒さ。

 

でも。

 

寒いからこそ美しさがきわだつんですよね。

 

 

名物のグリーンフォールは今年はどんな感じ?

 

温かい日が続いても・・・

 

この迫力\(^o^)/

 

これ、写真撮影ツアーとしても成り立つんじゃ?

雪が少なくて例年より歩きやすかったのに、到着時間はいつもどおりでした。

 

なぜか?

 

絶景ばかりで、みんなで写真を撮りまくっていたから

 

ゆっくり散策しながら写真を撮るだけでもツアーとして成立しそう?と思うくらい、すてきな風景がいっぱいなんですよ。

 

 

 

途中、手白澤温泉さん のガクちゃんに会えました。

なんでも、奥鬼怒遊歩道を歩く人たちの見送りをしているんだとか。

めっちゃお利口さんで、泣けるほどかわいかったです。

八丁の湯 新登場の「ししカレー」

ツアーでは毎年八丁の湯さんにお世話になっています。

八丁の湯さんに温泉入浴や送迎などを対応してもらっているからこそ実現できるツアーです。

栗山ツアーの企画では通常、温泉入浴と軽食がセットですが・・・

今回は特別に、別注で新作ししカレーの注文ができました。

イノシシ肉と自家製カレーをがっつりいただきます。

 

ザッキーさんも「うめーうめー」言っていましたよ。

 

あぁ幸せ。

うまいものをお腹いっぱい食べたので、このあとはひとっ風呂あびて、ビール飲んで・・・がまんするのがたいへんでしたよホント。

 

ちなみに八丁の湯さんは独自企画でアウトドアツアーも開催中。
気になる方はぜひWebサイトをチェックしてみてくださいね。

どのコースも雪の絶景アウトドアのあと、露天風呂。
なんて最強な組み合わせなんだ

 

さいごに、日光那須アウトドアサービスさんでは、3月まで「奥鬼怒スノートレッキング」実施中!
事務所は鬼怒川にあって、鬼怒川温泉の旅館からの送迎もやっているから、これめっちゃ便利です!
こちらもぜひよろしくお願いいたします。

ガイド:日光那須アウトドアサービスさん
事務局:アオヤマ

最新情報をチェックしよう!