【真冬の川俣ダム鑑賞会レポ】何度でも楽しめるダム!今日だけのサプライズも!

Kuriyama Go Travel(KGT)のごいちです。スタッフも直前まで知らなかったとっておきのサプライズ。毎回進化するダムツアー、今回はどんな驚きがあったのでしょうか?

「今日、この日のためだけに」そんな場所がたくさん

定番となりつつあるダムの上流側。冬はもちろん、1年を通して上流側からダムを見れるのはツアーの日だけ。澄んだ空気の中、圧倒的な存在感を放つ川俣ダム。

冬の遊歩道もこの日だけ。様々な角度からダムを鑑賞。

ドキドキのキャットウォークも冬ならではの景色が広がります。

私の解説は「進化しています」

川俣ダムをじっくりと解説してくれるのは川俣ダム管理支所の鈴木支所長。リピーターのことも考え、同じ話をしないんだとか。

「常に進化し続けてるからね」そう話す鈴木支所長の解説は大好評でした。

こんな場所があったなんて…川俣ダムは奥が深い

この先って行けたんでしたっけ?奥に進んでいくと川俣ダムの監査廊が!洞窟のようなドキドキ感はもちろん、あの有名な足場を内部から見れるのはこの場所だけ。

貴重な体験でした。

ツアーギャラリー

さいごに…

参加するまで何が待っているかわからないドキドキワクワクの「川俣ダム真冬の鑑賞会」、次々と新しい魅力が見つかります。

お客様の声
「所長の貴重な話も聞けて、大変参考になりました」
「所長の詳しいお話がよかった。次回もマニアックなツアーをお願いします」
「キャットウォークまで降りていけたのがよかったです」

冬だけでなく他の季節にもダムツアーを実施しています。来年度のダムツアーもたくさんのご参加お待ちしております。

参考
【川俣ダムライトアップツアーレポ】神殿にも要塞にも見える、夜に輝く芸術品!
【川俣ダムライトアップツアーレポ】ライトアップパターン進化中!想像以上の星空も
【ヤシオツツジと栗山ダムツアーレポ】ベストタイミング!満開の花と“ないしょ”のアレを限定公開

Kuriyama Go Travel ごいち

最新情報をチェックしよう!